ServiceQMS支援業務(ISO認証取得)


医療機関・製薬・医療機器・化粧品会社・CRO・SMO様に対し
認証取得(ISO9001・ISO/IEC 27001)による経営効率化を支援しています。


診療報酬が下がり続けている。製薬業界の経営環境が厳しい。

この課題の解決をスリー・エス・メディカルはご支援致します。

医薬業界企業様の社内体制整備のお手伝い


ISOの認証取得はこれまでは単なる対外的なアピールの道具にすぎませんでした。
日本は先進国の中でも経営効率、情報セキュリティ対応が著しく低い国です
ISOはこの経営効率(オーバースペック解消)を改善するためのシステムです。
ISOの認証取得は費用の持ち出しではなく新たな収益を生みためのものです。

認証取得と経営効率支援は専門領域の知識と経験がなければできません。

医薬品に関する基準(GCP、GMP等)がQMSとなり医薬関係でのISO認証取得が増えています。
特にICH-GCPとISO9001 2015にかかれている内容はほぼ同一内容となりました。

当社にご依頼の理由は、医療業界の言葉が通じる、実際に仕事を熟知している担当者が支援しているためです。また経営課題(リスク)を分析し、組織の役割(個人に依存している部分、SOPがない部分等)を整理、明確化しての改善活動支援を通して、ご依頼企業様の経営改善につなげています。


実績として

最新のISO9001 2015の支援実績ですが複数の治験関係の会社様には導入が完了し、また新たに複数の機器会社、医療機関への導入の準備をしております。当社の強みは医療現場を理解して各社様の実情に沿った品質マニュアルの作成をお手伝いできることです。導入を通して経営リスクが明確となりその対応方法、効率化についても具体的な提案をさせていただいています。元製薬企業、病院経営をやっていたエージェントの方々とも連携を取り共同で支援しております。